blog index

グループホーム水草ブログ

名古屋のグループホーム「グループホーム水草」のブログです。
入棺体験
一昨日、LMD学習会に参加しました。
「自分の終末は自分で決めよう」という趣旨の会です。
中澤明子代表のコメントにもありましたが、
「終活」という雑誌まで現れ、熟年になったらエンディングノートを書き、お墓の守りができないから、と永代供養が流行り、
葬儀は家族葬や直送で・・・と、昨今の世の中は、人生の終わり方に関しての考え方がずいぶんと割り切ってドライになってきました。
この勉強会に参加するようになって、人生の終末に関する考え方に幅ができました。
いろんな選択があって良いけれど、自分らしい終末をイメージし、
それに近づけるよう周囲に知らしめておくのは、賢明なことですね。

ということで、今回はお棺に入る体験をしようという会でした。
お棺に入って、自分の人生を振り返ったり、葬儀のイメージをつかんでみる体験です。
今回は時間の制約があって、その境地に入るのはなかなか難しいけれど、
じっくりやってみると、日常ではなかなか味わえない深い体験ができるそうです。
自然と涙があふれるといいます。
それまで、苦労がたくさんあった人生でも、お棺のふたを閉めるときに、
「やるだけやったから、悔いはない。ああ、いい人生だった。」
と思えることが、人間の究極のしあわせだと思います。
そんな風に燃え尽きられたらいいな、とお棺を見つめながらそう思いました。

















日比野由美子


 
| gh-mizukusa | その他 | 12:02 | comments(0) | - |
お詫びとご報告
約1か月の間、水草の関係者のみなさまにご迷惑をおかけしていた工事がやっと終わりました。
グル―プホームの隣接の事務棟兼住宅棟の屋上・外壁改修で、足場と養生のため、通行にご不自由をおかけしておりました。たいへん、申し訳ありませんでした。
26年間の汚れを落とし、補修をして、コーティングを施して、おかげさまでぴかぴかにきれいになりました。


CIMG6446 (320x240).jpg











そして、同時進行で、太陽光発電の工事を進めておりました。
屋上のアンカー打ちのときなどは、うるさい音をお聞かせし、ご迷惑をおかけしましたが、
おかげさまで無事完了。
発電開始!の記念すべきこの日(19日)は、近所でかみなりが落ちるゲリラ豪雨のお天気という
オチでした。

でも、ホームと別棟の屋上をいっぱいにパネルが並んだところを見ると、
これから、太陽を味方に新しいエネルギーを生み出してくれる仲間といった感じで、
頼もしい期待でわくわくしてきます。

平置きのパネル。


CIMG6444 (320x240).jpg










傾斜ありののパネル。

CIMG6442 (320x240).jpg











心強いご提案をいただいた丸菱さん、ありがとうございました。
(丸菱さんには、かねがね悩みのタネだったホーム内照明のLED化の相談に乗ってもらい、
心の支えになっていただいたご縁で、今回のお話が実現しました。)





日比野由美子










追記:梅雨が明けて、晴れた日のお昼間はフル稼働で発電してくれています!(23日現在)
   
   




 
| gh-mizukusa | その他 | 16:07 | comments(0) | - |
お願い
みなさまのおうちで、雑巾にする使い古しのタオルが余っていたら、いただけませんでしょうか?
かなり使い込んで、もう処分しましょう、というやつで構わないです。
吸水性が高ければ、タオルでないウェスでも良いのですが、なかなか代わりのものがないので、やはり古くなったタオルがあれば、それに越したことはありません。(バスタオルでも、タオルケットでもよいです。)
勝手を言いますが、縫っていないものに限ります。
もし、ご協力いただけるようでしたら、水草の方までお持ちいただくか、ご連絡いただければ、
頂きに上がります。(052−911ー8128日比野まで)
どうぞよろしくお願いいたします。
| gh-mizukusa | その他 | 23:36 | comments(4) | - |
おかげさまで4周年
 ちょっと遅くなりましたが、10月18日でこのブログも4周年を迎えました。
アクセス数は、18日現在で185210位かな?
(はは、手計算です。)
もう、この何ケ月の更新の悪さといったらありません。
でもでも、細く長くでも続けることには、意義があるはずなので、
がんばって行きたいと思います。
最近は、スタッフさんも忙しい合間に話題をアップしてくれたり・・・
とてもうれしいです。
何より、ずっと応援し、支えてくださっているみなさまがたのおかげであることに
心から感謝いたします。
当分、こんなペースが続きそうですが、どうぞお付き合いくださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。

CIMG1490.JPG


日比野由美子
| gh-mizukusa | その他 | 01:53 | comments(2) | - |
三日月? 金環日食
 今朝の金環食、みなさんご覧になりましたかぁ〜。
感動でしたね〜。
そんなの見られたら見るけど、忙しい時間だし・・・とか、あんまり、気のない素振りだったわたしですが、いざ見てみると、やっぱり幻想的で厳かでした!!!
いい塩梅で、雲がかかったので、無謀にも撮影に挑戦。
カメラが壊れないことを祈って、いつものバカチョン(死語?)でパシャ。
すごいですね〜、まるで三日月ですね〜、実によかったです。
(パーフェクトリングは、雲が無くなって、撮影不能でした。)

CIMG1303.JPG


CIMG1302.JPG

準備の怠慢なわたしのことだから、文房具屋の姉が恵んでくれた日食グラスが無かったら、いまごろ悔し涙で地団駄を踏んでいたことでしょう。
ありがとう!おねーちゃん!!!

次は6月6日の太陽の前を金星が通過するやつ(なんて呼ぶ現象?)を見るぞ・・・。



日比野由美子
| gh-mizukusa | その他 | 13:21 | comments(0) | - |
お疲れさま!
ぎょっ、うっかりすっかり、日にちが経って、更新できずにはや一週間!

先週は、恒例の水草スタッフの忘年会をやりました。
今回も参加者数は最高レベル。
この一年もいろんなことがありましたが、みなさんがんばってくださいました。
利用者さまが、比較的に安定した穏やかな一年だったのは、スタッフのみなさんのおかげだと思います。

みなさん、健康にはじゅうぶん留意して、その笑顔を大切に!

「笑ってと言われても、それだけはできません。」という家政婦のミタさんのようなひとは、水草にはいません!
(あんなひと、どこにもいませんけど・・・。)


これからも、助け合って楽しくやりましょうね!

CIMG0659.JPG

CIMG0660.JPG

CIMG0661.JPG




























日比野由美子



































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































 
| gh-mizukusa | その他 | 00:12 | comments(1) | - |
おかげさまで
 おかげさまで、三周年!

このブログのお誕生日が、2008年10月18日なので、まる三年が経ちました。

今回は、気合が入っていないアニバーサリーで、アクセス数のカウントもできていなく
(残念ながら、ホームページとブログのアクセス数は全く無関係なので、自分で積算しなければわからないのです。とほほ・・。)、
大記録の更新をしながら、「単なる通過点です」と言ってのけるイチローのように、淡々と三周年記念日を通過してしまいました。(比較する対象が違う??)

まあ、最近の更新の怠慢さをお詫びしつつ、次なるスタートを切りたいと思います。
いや日付が変わっているので、切りました。

ちょうどきのうは、1階フロアのMさまのお誕生日。
そして、きょうは余語施設長のお誕生日。
みんな一緒におめでとうございます!!!
祝!祝!祝!



111018_144244.jpg

バースデーキャラクターセットが、とってもよくお似合いのMさま。
きょうは、フロアのみなさまにお祝いメッセージのお言葉を言われて、
お一人お一人にはっきりとお礼をおっしゃっておられました。
(大きなお声は、あまり伺ったことがなく、わたしはビックリ!!)

111018_120533.jpg













きょうの、手作りお祝い膳は、うなぎトッピングのちらし寿司、美味しそうでした。


日比野由美子
| gh-mizukusa | その他 | 00:03 | comments(2) | - |
アップもれの話題
 いまの季節は、外を歩くとどこもかしこも、金木犀の甘酸っぱいとってもいい香りが漂っていて、大好きです。
先日、中華料理をいただいたとき、食前酒に「桂花陳酒」という金木犀のお酒が出ました。
もちろん食前酒ですから、よく冷えた小さなグラスにひとくちでいただけるかわいいものです。
とても飲みやすく、よい香り・・・秋を感じます。
わたしは初めてだったので、感激でした。

さて、先月からアップできていなかった小さなトピックスを少し・・・。

ひとつめ。
2階フロアでは、お彼岸に利用者さま中心でおはぎづくりをしていただきました。
そのときの写真がうまくアップできずにつまづいていましたので、写真を断念・・残念。
一部のみ公開。
だめだこりゃ、伝わらないわ・・・。
でも、そのときのみなさまは、ラップについたあんこと闘いながら、ついついつまみ食いをしながら、
無邪気に楽しく、作ってくださったようです。

おはぎ5.jpg



ふたつめは、9月の末に授産所の方々にハンドベル演奏に来ていただいたこと。
はじめての試みでどきどきでした。
瑞穂授産所という事業所の利用者さま方で、部活動のような形で一部の方が練習していらっしゃっていて、披露する場所があれば・・とのことだったのでお招きしました。

CIMG0550.JPG

以前、水草へ見学にいらっしゃった方もみえました。
ご利用者のみなさまにとっては、ずいぶんと練習の成果があがっているとのことで、職員さんのご苦労がしのばれました。
水草のみなさまにも、「鳴らしやすいハンドベル」を触っていただき、交流していただきました。

CIMG0552.JPG
慣れないことで、両者スタッフは汗をかきっぱなしでしたが、先方の利用者さまたちにとっては「提供される」という受け身の経験ばかりで「提供する」側の経験ができるのは貴重であるとのこと・・・
水草の場合も、同じことが言えます。
「ひとの役に立つ喜び」を得る機会を、もっと増やしていくことは、とても大切な課題です。
そんなことを確認するよい機会でした。

みっつめ。
今月のことですが、あの有名な(?)「名古屋フォレストクリニック」のドクターコウノにお目にかかれたこと。
郊外にできるいまどきのクリニックは、おしゃれですね。
CIMG0556.JPG

「お目にかかれた」というより、「受診する機会に恵まれた」というのが正しいですが。
水草の入居者さまおふたりをお連れして受診していただきました。
(わたしは、先生にお目にかかりたくて、くっついていった自称つきそいです。)
メマりーという新しい認知症のお薬が出て、ますます患者さんが増えた先生は、
とても忙しそうにてきぱきとで診察してくださいました。
あまりの鮮やかな診断に、わたしたちつきそいのものは唖然。
「やはり、そうだったのか〜、え〜そうだったの〜?」という診断がくだされ、介護者たちは、ある意味「肩の荷が、半分下りた」感覚だったのではないでしょうか。
(ご家族さまには、誤解のなきようにお願いですが、スタッフはご利用者さまに、言葉が悪いですがいわゆる「手がかかる」ことを苦にしているのではなく、「先が見えない、何に向かって努力すればいいのかが不明である」ことへの不安がつらいわけなので、的確な診断と進むべき目標が明らかであればとても精神的に楽になれます。そういった意味での「肩の荷が下りる」だとご理解ください。)

認知症高齢者に対して愛情たっぷりの、あのおもしろい話術は、不謹慎かもしれませんが、また聞きたくなる魅力がたっぷりでした。
受診された方々にとって、よい結果がもたらされることを心から願っています。


以上、アップもれのトピックスが3つでした。


日比野由美子



| gh-mizukusa | その他 | 23:31 | comments(2) | - |
尊敬の粘り
 もう一ヶ月以上前になりましょうか。

1階フロアのKさまが、三角パズルに熱中されはじめたのは・・・。

110827_101233.jpg

とにかくあきらめずに、粘り強くじっくりパズルに取り組んでおられます。

スタッフがお疲れを気遣ってしまうほどです。

すごい集中力でいらっしゃるなぁと感心します。

完成したときは、そのままコピー機で複写し色塗りをして、そのパターンを保存しておられます。


いったい何通りできるのでしょうか?

110830_142408.jpg










コレクションが楽しみです。

そういえば以前に、折り紙のお花づくりにはまってしまわれたときも、すばらしかったです。
これ、なかなかむずかしいのです。

110517_153300.jpg

きっと、できないものがあると挑戦したくなる負けず嫌いで、懲りはじめるとしばらくは飽きずに熱中してしまう・・・ひょっとしてB型的な方なのかしら?
(誤解しないでくださいね〜。B型大好き人間が愛情をこめて言っているのですから・・・。
実際には、Kさまの血液型は未確認です。)

その粘りと集中力は、尊敬に値します。



日比野由美子


| gh-mizukusa | その他 | 23:19 | comments(2) | - |
リモデルレポート
 CIMG0237.JPG
このたび、「水まわりと内外装の最新リフォーム情報誌〜TOTOリモデルレポート」
という季刊誌に、水草が登場しました。
(実は2011年夏号なので、もうかなり前に発刊されていますが。)

CIMG0236.JPG

今年3月に完了したスプリンクラー設備工事ですが、せっかくなのでメーカーさんの施工事例に
載せていただくことにしました。
ちょっと大がかりな工事で、入居者さまがたやスタッフさんにも、多少ご負担をおかけしましたが、
もういまは、火災保険要らないんじゃない?っていうほど、完璧に設備が配置されています。

それにしても、プロのカメラマンは上手に撮影されるものですね。
そして、取材の方も上手に記事を書かれるものですね。
なんとなく、かっこよく写ってます。

社長もよい記念になったと喜んでいます。
(注;社長=夫も私も、現在はもう少し、顔が小さいです・・・?
   写真は施設長に比べて、私たちの顔でかっ!って感じ。)


日比野由美子
| gh-mizukusa | その他 | 23:47 | comments(0) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
bolg index このページの先頭へ