blog index

グループホーム水草ブログ

名古屋のグループホーム「グループホーム水草」のブログです。
旅立ちの春

12年近くグループホーム水草に勤め、一緒にたくさんの仕組みを作りながら、
ホームと私を支えてくれた事務スタッフ展世ちゃんが、
ついに水草を卒業、新しい出発をするべく東京へ旅立ちました。
長い間、安心して頼り切り、おんぶにだっこですべてを託していましたから、
空いてしまったこの穴がどんなに大きいものか・・・
小さい体で、いつも落ち着き、てきぱきと何でも解決してくれました。
お子さんの体調不良などで、急なお休みや遅刻があっても、
いつも早めの事務処理で、困ることが全くありませんでした。...
さあ、わたしはこれからどうしましょう。。。。
でも、次のスタッフさんも見つけ、きちっと引き継ぎもして、
だらしない私がなんとかやって行けるようにしていってくれたんだから、がんばらなきゃね。
今思えば、あなたから学んだことが多すぎて、びっくりするくらいです。
仕事も人生もね。
女の生き方もさまざまです。
あなたの旅立ちを心から祝福しています。
また、しあわせな笑顔で会える日を楽しみにしているからね!
いままで、ほんとうにありがとう。
がんばれ、のぶちゃん!!




日比野由美子
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 02:02 | comments(4) | - |
赤い月
今夜は皆既月食でした。
後半は雲にかくれてしまいましたが、前半は楽しむことができました。
会合からの帰り道、ちょうど下3分の2くらいが欠けたところから、
車を走らせながらタイムリーに見ることができました。
全部隠れてしまう少し前の19時20分頃、バカチョン(ひょっとして死語?)で撮ったもの。
ちょっとわかりにくいけれど、肉眼ではかなり暗くなっているのに、
カメラではとてもきれいな球体が浮かび上がっていました。
手前に重なってしまったのは電線です。













19時30分ごろ













19時40分頃
ほぼ皆既状態だと思いますが、カメラだと
(あんな安物カメラなのに!)
と〜っても神秘的に、毬のような球体がちゃんと浮かんでいるのです!!













うまく表現できませんが、とっても不思議な感動でした。
いままで月食は肉眼で見たことはあるけれど、
カメラを通してこんなにじっくり見たことが無かったんですね、たぶん。
スーパームーンの時など、月の表面の凸凹が見えそうな気がしますが、
こんなに立体的に見える月に、見入った覚えがないからかも・・・。
われわれは、立体的な丸い星の上に住んでいるんですね。
現実から逃避した約1時間でした。

なんか、誰にというわけでもないけれど、思わず「ありがとう」。


日比野由美子
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 21:56 | comments(0) | - |
連休終わり!
ゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしでしたか?
街に車の通りや人影が少なくなるこの期間、
残された者はさびしいのであんまり好きではありません。
なので、明日は普段に戻るのがちょっとうれしいわ。。。
そしてきのうは立夏。お花いっぱいのいい季節です!


町で見たモッコウバラ・つつじ・ゆきやなぎ


































家とホームにある、花々。






















































































まだまだ、違ったバラが咲きそうです。


日比野由美子
 
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 18:18 | comments(0) | - |
感動のコラボ
 きょうは、大好きなものの感動のコラボレーションをお届けします。

以前水草においでいただいた二胡の奏者「ローランの風」のお二人。
わたしは、中国楽器の音色がとても好きなので、また演奏会などがある時はお知らせいただくようおねがいしておりました。
むふふ。来ましたよ、尾関先生からお知らせが・・・。
楽しみにしていた東山植物園・合掌造りの家での秋の演奏会。
併せて、直前の水草での演奏会も計画してくださいました。

まず、22日は水草にて、
東山まで行けない入居者様のために、
当日と同じ内容で演奏してくださいました。
先生は、2週間前に目の手術をされたばかり。
準備不足の不安を感じながらの演奏でしたが、
すてきな選曲で、そんな心配など感じさせない見事な演奏でした。
入居者様の参加率もよく、みなさんかなり落ち着いて聴き入っておられました。
普段と違う反応を示される方も多く、みなさまの心に何かが響いている、と感じました。

CIMG1833.JPG










続いて24日の舞台は、紅葉真っ盛りの東山植物園の合掌造りの家。
もう35年、名古屋に住んでますが、あんな綺麗な東山に行ったことはありません。
紅葉のタイミングもお天気も最高。
(この写真、実際の鮮やかな色が出てない〜、残念)

CIMG1856.JPG

CIMG1876.JPG

CIMG1844.JPG



















イベントは大人気で、会場は満員御礼。
みなさん(小さい子までが!)、しっとりと聴き入ってしまいました。

楽器の説明はちょっとおちゃめな水谷さん担当。

CIMG1847.JPG











しっとりと演奏が終わったとき、感動した聴衆のおひとりのおじさんがご祝儀を出されて、先生が困られるという一幕もありました。



ステージ終了後は、おふた方とも、質問されたり楽器をまじかで見ようとそばに寄ってくる人に囲まれ、人気もの。

CIMG1850.JPG

CIMG1849.JPG




















ちなみに、この二日間で聴かせていただいた曲目です。

オーバー・ザ・レインボー
崖の上のポニョ
いつも何度でも
宵待草
紅葉
竹田の子守唄
月の砂漠
夜来香
麗しき天然
ムーンリバー
見上げてごらん夜の星を
上を向いて歩こう
川の流れのように

CIMG1857.JPG











美しい紅葉のなかで、美しい音色に浸ったしあわせな時間。
感動のコラボレーションでした。
思わぬ機会に恵まれ、心にこんな潤いを・・・贅沢な時間でした。

CIMG1864.JPG

CIMG1878.JPG




















日比野由美子




| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 18:11 | comments(2) | - |
ためらい
 もう盛りはとっくに過ぎていますが、裏庭に先月からずっと咲いている控えめなお花。
ふじばかま。

CIMG1813.JPG


くしゅくしゅっとした花がかわいい。
自生している野草のように見えますが、現在は絶滅危惧種で、一応、母が好きで植えたようです。
万葉の昔から愛されて、歌に詠まれ続けてきました。
山上憶良の「秋の七草」のひとつだから、愛され続けたというお話です。
「芽子の花 尾花葛花矍麦の花 女郎花また藤袴 朝貌の花」 )
お花が白っぽい藤色で、花弁の形が袴のようだから、「藤袴」と名付けられたと。
日本語のネーミングは、実に美しいですね。
そして、花言葉は「ためらい」。
なんだか、このところ忘れかけてた、控えめな女らしさを思い出させるような、
楚々としたお花です。

CIMG1814.JPG


日比野由美子
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 00:48 | comments(0) | - |
月夜

まったく知らなかったけど、娘におしえてもらいました。
夕べ5月5〜6日の月は、「スーパームーン」という大きく明るい月だったのですって。
たしかにこのところ、満月に近くてきれいなのはわかったけれど、
「スーパームーン現象」というのは、知りませんでした。
満月になるのと、地球と月の距離が最接近するのが重なる日。
14%大きく、30%明るく見えるのだそうです。
ゆうべはとても晴れていたので、確かに大きく明るくきれいに見えました。
普通のカメラでは、こんなもんしかとれませんしたが。


CIMG1261.JPG










ロマンティックなのも、幻想的なのも、現実的なのも・・・
こちらでご覧ください。
 http://togetter.com/li/298622


日比野由美子
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 10:39 | comments(2) | - |
いまごろのお花
 このところ、街で見た木のお花たち。
こういうものがいいなあと思うようになったのは、歳をとった証拠だそうです。

大好きなハクモクレン。
明和高校の正門の前にある立派なやつです。

CIMG1096.JPG

先日来社された「もくれんクリニック」の方に伺って、なるほどと思いましたが、東区の花がもくれんなのですって。
どおりで、東区にはもくれんが多いなと(気のせいかも知れませんが)思ったのでした。

東片端の交差点にあるこれは何?

CIMG1099.JPG


桜の一種?ピンクのこぶし?
いま、調べ中。
どなたか教えてください。
これも、好きです。


同じ交差点のモチノキ?クロガネモチ?
わからない・・・(^^ゞ

CIMG1101.JPG










護国神社の桜。

CIMG1125.JPG


白無垢のお嫁さんが、並木の下でとても絵になっていました。




同じく護国神社の寒緋桜と雪柳。

CIMG1129.JPG


CIMG1127.JPG



もう少し、木になるお花の写真増やしたいです。
運転中は、いろんなの見かけるんだけどな・・・。


日比野由美子
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 13:53 | comments(0) | - |
感動!
真央ちゃん、おめでとう!
いまのあなたほど、美しくて強い女性はいませんね。
感動の涙、涙・・・ほんとうに美しい。。。


 http://www.youtube.com/watch?v=3Mp8RBnMydc&feature=player_detailpage#t=63s
| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 02:46 | comments(0) | - |
ミセスユミとアンとりお
 こおろぎが鳴いて夜は涼しく、日中もさわやかな風が肌に心地よく、さすがに9月、秋らしくなってきました。
そのものずばりの季節ももちろんいいですが、次の季節がちらっちらっと見え隠れするはざまのときも、嫌いじゃないです。
待っていた次の季節への期待と、過ぎて行く季節への切ない哀愁とが入り混じって、なんとも言えない複雑な気持ちになります。
いくつになっても、こんなことで心ざわつくのは、修行が足りないのでしょうか?(笑)

9月ですが、きのうの朝水草の玄関にきれいなハイビスカスが咲いているの発見!
あまり見たことがない混ざり色です。
ハイビスカス大好きです。
なんと、「ミセスユミ」という名前なのですって・・・。
感激!ありがたや・・・。

ミセスユミ.jpg


























話はがらっと変わって、
うちのアンちゃん、きょうはこんなあられもない姿で爆睡!
起こしてもまた、こんな風になっちゃいます。
女の子なんだけどなぁ・・・汗

110906_220044.jpg




 












ふだんのアンちゃんは一応こんなんですが。


100716_092955.jpg









このところ毎日のように水草に出勤して、みなさんのおじゃまをしています。


それにひきかえ、こちらもちょこちょこ出勤してくれる高橋りおちゃん。
100616_115311.jpg

この子はセラピー犬のお仕事できそうな優等生です。
いつもありがとね!


日比野由美子

| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 00:17 | comments(3) | - |
お花三つ
 ひさびさのお花ネタ。

1枚目。のうぜんかずらのすごくりっぱなやつです。
知人の家を訪問したら・・・ありました。
そのあたりのランドマークになっています。
110626_145608.jpg


2枚目。うちで咲いたサボテンの花。
サボテンも好きです。
110708_074352.jpg


3・4枚目。これなに?って、母に訊いてわかった名前ランタナ。
有名なお花なんですね。
色がだんだん変化するので、一輪の花びらの中でも、黄色やピンクが混在します。
アジサイのちっちゃい判みたいだけど、まったくの別物です。
可愛くておもしろい!!
CIMG0163.JPG

CIMG0165.JPG


日比野由美子

| gh-mizukusa | 私の好きなもの | 11:35 | comments(0) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
bolg index このページの先頭へ