blog index

グループホーム水草ブログ

名古屋のグループホーム「グループホーム水草」のブログです。
A-studio
ひっさしぶりのA-studioネタです。

お気に入りの番組でしたが、レポートするのはけっこう苛酷な作業になってしまい、続行不可能でした。
このところ、番組視聴すらすっかりご無沙汰になっていましたが、先週ふと気付いたら、なんと大好きな黒木メイサの日!
やはり、彼女は魅力的。

つかこうへいに一目惚れされて鍛えられ、倉本聡には、その愛犬に「メイサ」と名付けるほど気に入られ、あの緒形拳や中井貴一に孫や娘のように可愛がられた彼女は、やはり魅力的なのです。

拳さんが亡くなったとき、貴一さんが悲しみを共有するために一番に連絡を取ろうと思ったのが、メイサだそうです。
父親を亡くしている彼女のバージンロードは、貴一さんがエスコートするつもりとのコメントを聞いた彼女は涙涙・・・。

じ〜んと感動的でした。


そして、おとといはまたまた大好きな竹野内豊の日!
るんるん♪
物静かな彼は無条件にかっこよいのだ。
上戸彩流に言うと(ドラマ内ですが)「無駄にかっこよい」です。

「太平洋の奇跡」は、必見です。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 23:27 | comments(0) | - |
第9とクリ約
クリスマス中にアップしたいことふたつです。












毎年、あの中で歌ってみたいと(歌えないくせに)あこがれるのが、「サントリーpresents10000人の第9」。
今年で27回目を迎える恒例のイベントで、大阪城ホールで開かれます。











詳しいことは知りませんが、今は佐渡裕さんが指揮者で今年のゲストは平原綾香さんでした。
彼女も最後は感動の涙・・・。

あの大合唱ができるまでの過程と達成感をあじわって、おお泣きしてみたい・・・ときめき












もうひとつは年にいちど、楽しみにしている小田和正さんの「クリスマスの約束」。












去年は感動の嵐で、アップした覚えがあるのですが、ことしは少しこじんまりのライブで、トークもさらっとしていたので、ちょっとクールダウン気味でした。
「スキマスイッチ」カラーがかなり強くなっていて、なんか小田さんは、息子に舞台を引き継ぐ先代のような・・・。

でも出演者、ことしもしっとりといい味出していましたよ〜。
いくつになっても、小田さんの魅力は衰えませぬ。

こうして、また暮れを迎えるのですね。
いろんな思いが募ります。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 16:19 | comments(2) | - |
大勢のお客さまと「流れ星」
きょうは近くの味椀学区(「あじま」と読みます。字が違いますが変換できないので許してね。)の民生委員様方が、研修として見学にいらっしゃいました。
総勢18名で大型バスを乗りつけられたので、一時はどうなることかと・・・汗。
まずは、50分ほど事前説明をさせていただきましたが、みなさまとても熱心に聴いてくださいまして、ちょっとうれしかったです。
ご案内に夢中になり、写真を撮り忘れました。
その後、3グループに分かれていただき、ホーム内の見学。
入居者さまと仲良くなられる方も見え、バスのお見送りにずっと手を振られる姿も・・・。
なんとか無事に終了することができました。
ほっ。

がらっと変わり・・・
このところちょっと余裕がなく、テレビ離れしていますが、今の月9の「流れ星」かなりいけます。
テーマよし、ストーリーよし、キャストよし、タイトル曲よし・・・
江ノ島水族館のミズクラゲ。
この光景を星に見立てています。
毎回出てくる美しいシーン。

役柄も本人もかっこよすぎの竹之内豊。
上戸彩もかっこいい。(ついでに松田翔太もかっこいい。)

そして、BGMにコブクロの「流星」が流れると、もうダメです、わたし・・・。

視点はまったく違いますが、名古屋フォレストクリニックのドクターコウノはこのドラマを「人生を考える最高の教材」と評しておられます。

これから毎週楽しみですっ!


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 23:05 | comments(0) | - |
A-studio
ひっさびさにA-studioレポートです。
このシリーズは、挫折しそうですが、めずらしく復活です。

なので、半年前にさかのぼります。(なかなかの執念)

伊勢谷友介・・・東京芸術大学出の秀才で美男子。
モデルから俳優へ。「白洲次郎」や「太宰治」を演じていて、見てないけれどたいそうはまり役だと思います。
ちょっとやんちゃだけれど、知性的で確かにかっこいい。

中山美穂・・・恵まれない生い立ちながら、あたたかい親族の愛情でタレントとして美しく成長しました。
辻仁成と結婚してフランスへ移住して7年。
出産も現地で挑み、夫と共に独特の人生観を築いています。
でも気取っていなくてステキです。
男性ファン、多いですよね。
「サヨナライツカ」見られなくて、残念でした。

吉永小百合・・・これで、65歳です。信じられない美しさです。
でも、このひとのすごいところは、いつも「フツー」をめざしているところ。
すっぴんで電車に乗るそうです。
早稲田出身の才女で、ラグビー・水泳・・スポーツ大好き。
そそっかしくて、おっちょこちょい。
メイクさんもスタイリストも不要、自分でやるそうです。
美人なのにミスマッチな中味が魅力の人です。

ラブサイケデリコ・・・番組のテーマソングを歌っているバンド。
青学出身。アルバム発売初日、まったく予測に反して大ヒット。渋谷の売り場から売り切れ続出してしまったとか・・。
最初はへんな音楽だと思ったけど、ちょっと癖になる魅力があります。
名前のイメージから、サイケデリックな印象を持っていたけど、ボーカルのKUMIはすごく口下手で地味でナチュラルな人でした。
いちばん青学っぽくない人かも知れない。

石田ゆり子・・・無二の大親友とのやりとりが面白かったけど、他に新発見の無い人でした。
この人は、とってもかわいいのにちょっといやな役が多いのは何故でしょう?ごめんなさい。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 12:46 | comments(0) | - |
A-studio
A-studioその後の出演者です。
森山森山直太朗・・・森山良子の息子でかまやつひろしの甥。
最近は、姉が「おぎやはぎ」の小木博明と結婚して一女をもうけたことも有名になっています。
ひょうひょうとしたとぼけたトークでごまかしていますが、母を尊敬していることは会話の中からよく伝わってきます。
母から直太朗への言葉「時代に流されずに、こつこつと歌っていきなさい」は、母が40年間やってきた通りの実績が礎となっているのだなあと思いました。
HIRO
EXILEのHIRO・・・EXILEのリーダーで所属事務所の社長。
「ZOO」というグループで挫折を味わってから、さまざまな人との出会いや人望の厚さで、現在のEXILEを作りあげました。
不遇の時代があるので感謝の気持ちが半端じゃないです。
「自分たちのファンでない人たちも楽しめるステージを作ること」が信条。
なるほど・・・。天皇陛下の前で、あれだけの歌と踊りが披露できるのは、そういう信念があってのことかと思います。
EXILEのメンバーは、一見そうは見えないけれど、とてもちゃんとしているそうです。(礼儀とかマナーとか)
それはみな、夢を実現させるためにこそ身に付けたことらしいです。
「夢をもつことの大切さ」を実証しています。
海老蔵
市川海老蔵・・・単なる女ったらしというイメージしかなかったけれど、この頃ちょっと見方が変わってきました。
魅力的な家庭の息子は、やはり魅力的だった・・・!?って感じ。
そうとうやんちゃなことをやってきたけれど、歌舞伎に対する姿勢や才能はすごいらしい。
自宅前での麻央ちゃんとの交際会見でファンになってしまった人も多いかと・・・。
あの眼力で見つめられたら、まいっちゃいますよね〜誰でも・・・。
上地
上地雄輔・・・横浜高等学校時代、松阪とバッテリーを組んでいたことで有名。
またブログでギネス記録やいくつかの賞を受賞。
成宮寛貴や小栗旬が親友。
EXILEのメンバーや小泉孝太郎など小さい頃からの友人も豊富。
よくわからないけど、愛されキャラのようです。
西田
西田敏行・・・やっぱり面白い人で、サービス精神旺盛なエンターティナーです。
小さい頃から俳優志望で、高校時代はモテキャラで気取っていたけれど、上京しても福島弁は健在で、郡山が生んだあったか〜い人柄は多くの人々を幸せにしています。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 23:28 | comments(0) | - |
A-studio
去年の10月から、ずっと中断していたA-studioネタ再開です。
田辺誠一田辺誠一・・・あまり知らなかった俳優さんです。
モデルあがりで、メンズノンノで同期の大沢たかおの親友。
「JIN 仁」の、あの誠実な先生の親友なのに、すごいいたずらっ子です。
奥さんは大塚寧々です。

AIAI・・・この人も、名前しか知らなかったんだけれど、歌を聴いたらわかりました。
「STORY」という歌。これを聴くと、私、目頭がじわ〜っとなります。
鹿児島で両親に愛情いっぱいに育てられていて、素朴で下町が良く似合う、あけっぴろげな性格の愛されるキャラクターです。
Charの息子のJESSEと親友。
鶴瓶さんのトークに泣かされていました。

相武紗季相武紗季・・・親友は吹石一恵。
母と姉がタカラジェンヌなので、違うことがやりたいと、顔を水につけられないのにシンクロを志した変わった人。
やっぱり、仲のいい家族の中で、おじいちゃんおばあちゃん子に育ち、毎年手編みのマフラーを贈っている孫の鏡!
「幸せの雨が降りますように」という言葉を、いろんな人に贈るのが好きなんだとか。
いい言葉ですね。

阿部サダヲ阿部サダヲ・・・とにかく、わけわかんないいたずら好きな人だけれど、あったかい感じがします。
A-studioは、宮藤官九郎関連のゲストが多いですが、やはり、クドカンや松尾スズキとともに「大人計画」のメンバー。
ちょっとよくわからない世界ですが、うちの夫は「舞妓はぁ〜〜ん」を観て大ファンになりました。
私は、「なくもんか!」を観たかったのですが、いまだ成らず・・。

木梨憲武木梨憲武・・・とにかく自由人で、いつも仕事をしているのか遊んでいるのかわからない、いい加減な感じで生きている人。
でも、高収入で奥さん(安田成美)も美人でまともな人だから、きっと魅力があるんですよね(笑)
この回はゲストにはちゃめちゃにされ、トークは成り立ちませんでした。
実はすごくシャイなんですね。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 23:57 | comments(0) | - |
クリスマスの約束
この三日間、ネット環境にトラブルが発生し、
おかげであの感動を伝えられずに悶々としていましたが、やっと復旧しました。
やっぱり、しつこくクリスマスネタでいきます。
その時の勢いは半減したというもんですが、感動は変わらず言わずには居れません。

クリ約クリ約今年9回目の「クリスマスの約束」(小田和正のクリスマス恒例TV番組)、毎年楽しみに楽しみにしています。
クリ約毎年感動していますが、今回ほど泣いたことは無いなぁ。
小田さんがずっとやりたかった企画・・・21組34名のアーティストがそれぞれの代表曲を、ボーカルになりコーラスになり、支えあいながら22分50秒のノンストップメドレーを全員で歌い倒す、というものです。
クリ約juju、松たか子、中村中、藤井フミヤ、鈴木雅之、夏川りみ、クリスタルケイ、山本潤子、ai、いきものがかり、平原綾香、キマグレン、スキマスイッチ、Aqua Timez、清水翔太、佐藤竹善、スターダストレビュー、財津和夫、一青幼、広瀬香美そして小田和正。
4ヶ月の準備練習。りっぱなアーティストが練習を重ねて、人の曲のコーラスをバックで完璧にやるのです。

す、す、すごかったです。
クリ約小田さんもアーティストも客席も、みんな泣きました。
ほんとにすごかった・・・・
ポロリポロリポロリポロリポロリポロリポロリ
共感してくださる方、コメントください〜〜ラブ


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 23:20 | comments(2) | - |
A−studio
A-studioレポート

先日、ダイジェスト版を放送したので、過去に見落とした二人の画像ゲットしました。

小栗旬・・・確かにかっこいいです。
でも、彼の出演作品をあまり見ていないので、実はよく知らないのです。小栗旬かなりやんちゃな高校生だったそうな・・

水嶋ヒロ






水嶋ヒロ・・・帰国子女で聡明でスポーツマンです。
ただのイケメンのチャラ男だと思っていたけど、後出の絢香との結婚記者会見で、
誠実さと頼れる男らしさを感じた人も多かったことだと思います。
夫となって、絢香の病気療養生活を支えようという姿勢は、信頼できる大人の落ち着きから来る言葉で読み取ることができました。

藤原竜也藤原竜也・・・さすが蜷川幸雄が目をつけ育てた役者・・美しい・・この人も友だちにいたずらばかりしていたいじめっこ。
でも、友だちはみんな彼が大好き・・らしい。
(藤原君の「カイジ」は、実におぞましい映画だった。天海祐希や香川照之につられて見に行ってしまったが・・後悔・・)

絢香1絢香2






絢香・・・この人は、なぜそんなに急に売れたのか、よくわからなかったけれど、やっぱり曲と歌詞が良く、歌唱力があり、本人が落ち着いた魅力を持っているから・・かな?
若いけれど、しっかりしています。
親やふるさとの友だちに感謝している気持ちが、歌詞によく表れ、謙虚な姿勢に好感が持てます。
(お母さんへの思いで、大粒の涙・・)
夫に寄せる信頼と尊敬が素敵です。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 22:27 | comments(3) | - |
A-studio
今日は、たまったA-studioレポートです。

キマグレンキマグレン〜〜〜名前しか知らなかったけど、「LIFE」っていう曲を聴いたら、誰でも「な〜んだ知ってる!」っていう元気のかたまりのようなユニットです。
逗子出身で、地域密着型ユニットなので、夏限定の海の家「言霊」というスタジオを経営していて、
その出演者には小田和正や元ちとせ、いきものがかり・・・すてきなアーティストが続々です。
キマグレンの曲を聴いた人や、キマグレンを見た人は、キマグレンジャーと呼ばれます。

塚本高史塚本高史〜〜〜この人は、名前も顔も知らなかったけど、宮藤官九郎作品では有名らしい・・!?
つまり、「木更津キャッツアイ」や「ROOKIES」・・・他多数に出演しているらしい・・
だから、佐藤隆太とは大親友らしい・・
なんか、若くして二人の子のパパらしい・・

泉ピン子泉ピン子〜〜〜イメージ一新!
やかましくて品が無いから、あまり好きじゃないわ、と思っていましたが、なんと理知的ですてきなお医者様のご主人と、いい夫婦なんだな〜と思いました。


青山テルマ青山テルマ〜〜〜ごめんなさい、あまりよく見ていませんでした。
番組中にぼろぼろ泣いてました。




松本人志松本人志〜〜〜「しんぼる」封切でPR出演。おかんはめっちゃおもしろい方です。
この母にしてこの子あり、です。


日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 20:54 | comments(0) | - |
さらに任侠ヘルパー
任侠ヘルパーのお話。この回のメイサ

見逃した回があったりして、これはだいぶまえのやつですが、老いらくの恋?の話。
ミッキーカーチス扮するエロ親父の入居者が、初恋の人に施設で偶然出会って、純愛が甦ります。
セクハラもエロ本も、あっさり止めて、認知症になってしまっている初恋の人に、気持ちを打ち明けて、人生にけじめをつけようとします。ミッキーカーチス
思いが果たせぬまま、彼女は他界しますが、その思いの気高さに周囲は感化されます。




また、昨日のテーマは看取り。
竜雷太扮する極道の親分?が、建て前でなく、ほんとうの意味での看取り・・旅立つ者の寂しさを少しでも和らげてあげる・・を、素直な心で実行します。
竜雷太
極道ですが、自分の姿を重ねあわせ、自分の思いを貫いて、旅立つ者を見送ってやります。
看取り






もちろん、担当のスタッフも、忙しい家族に代わって仕事以上の努力をします。
それは物言えない終末の入居者さんにもきちんと伝わっていました。
とてもじーんと来るものがありました。
旅立つ人に、何が必要か・・・を教えてくれています。





おまけのメイサ今回のメイサ






日比野由美子
| gh-mizukusa | テレビネタですいません | 22:23 | comments(0) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
bolg index このページの先頭へ